WINS Modify JET【モディファイ・ジェット】 (製品紹介)

Modify JET(モディファイ・ジェット)

デュアルバイザーシステムを採用

日差しが強くまぶしい時にはインナーバイザー

デュアルバイザーで快適な視界

夜間やトンネル内の暗所での使用は避けてください。

楽しめる ヘルメットスタイル

その日の気分やバイクに合わせてフォームチェンジ

モディファイ・ ジェットにアドバンスガード(別売)をご購入いただき、取り付けるとジェットヘルメットからシステムジェットヘルメット(モディファイ・アドバンス)に換装することができます。

内装フレキシブルサイズシステム

サイズが心配・・・。もっとピッタリあわせたい。そんな声にこたえました!

EPS(高圧縮スポンジ)をワンサイズにすることで、内装交換のみでサイズ変更(M~XL)が可能になりました。例えばヘルメットをご購入いただいた後に、「もうワンサイズ大きければよかったのに」いった時でも、簡単にサイズ変更ができます。
また、センター部はL・チークパッドはMといったカスタマイズもできます。

高い安全性を追求 衝撃テストは新SG/PCSをクリア

ヘルメット規格はより安全性の高い新SG/PSCを取得

WINS MODIFYシリーズは、安全基準が高い新SG/PSCを取得。
新SG規格の検査基準はJIS2007と同等の高さ2.5mから落とした衝撃が300G以下に抑えられることが条件となる高い安全性が求められる規格です。

衝撃テスト

検査では人頭模型をヘルメットにセットして衝撃テストを行います。
その結果、中心にセットされた加速度がどれだけの衝撃を生じたかを測定します。
その値(加速度G)が小さければ小さいほど、万が一の事故の際の頭にかかる衝撃が小さいということを示しています。

安全規格外のほほ部にも衝撃吸収ライナー採用

ウインズ ヘルメットの衝撃吸収ライナーさらに安全性を重視。ほほパッドパッドの内側にも衝撃吸収ライナーを配置。

ベンチレーション・各部にマットチタンを採用

マットチタンのエアーベンチレーションエアベンチレーション・インナーバイザースライダーに高級感の漂うマットチタン塗装を採用しました。

オーディオジャックケーブルホルダー

オーディオジャックケーブルホルダー搭載

サウンドテック ケーブルフォルダステレオやカーナビなどのオーディオケーブルを通すことができるケーブルホルダーをあご紐に設けました。
ヘルメット内部でオーディオケーブル絡まったり、ピンジャックが内部に入り込んだりすることを防止できます。
余分なあごひもを通すホルダーとしても使うことができます。

また、 内側の耳があたる位置にはマジックテープ素材を使用しておりますのでサウンドテック等の取り付けも簡単です。

機能アイコンについて

デュアルバイザーシステム

インナーバイザー(パープルミラースモーク)を装備し、まぶしい日差しをカット。

同時にトンネルや日陰による暗い場所では、走行中にバイザーのオープン・クローズドができます。

UVカット

肌に有害な紫外線をカットするシールドです。

洗える内装

毎日かぶるヘルメットではホコリや汗などで汚れています。

ウインズ クラウンヘルメットは洗える内装で気持ち良く使えます。

デザインインナー

ヘルメットの内装もファションの一部。チークパッドにはウインズ クラウンロゴプリント

スライダーバックル

従来のワンタッチバックルとは違い、走行シーンに応じて締付具合を調整できるスライダーバックルシステムを採用

ケーブルホルダー

あご紐にステレオやカーナビなどのオーディオケーブルを通すことができるケーブルホルダーを設けました。ヘルメット内部でオーディオケーブル絡まったり、ピンジャックが内部に入り込んだりすることを防止できます。

MODIFY
MODIFY
MODIFY
MODIFY
MODIFY
MODIFY
MODIFY
MODIFY
MODIFY